BLOG

ヒナタの徒然日記

ヒナタスタッフのあれこれ日記
グルメ・旅行・宝塚おすすめスポットなどなどをUPしてます。よかったら、コメントくださいね。

あったかい♪♪


おはようございます!
あげもとです(。・ω・。)

すっかり暖かくなって、桜が綺麗に咲いているのに、生憎の雨ですね。。

最近立て続けに、医療ウィッグを作る為に、髪の毛を寄付したいというお客様が2人ご来店されました。

“ヘアドネーション”という言葉を耳にしたことはありますか?

2009年から始まったみたいですが、病気や事故で髪を失った18歳以下の子供たちや女性に、寄付された人毛で作ったウィッグを無償で提供するという活動です。

31センチ以上あれば、カラーやパーマをしていても、くせ毛でも寄付できます。
1体のウィッグを作るのに、約30人分の毛束が必要で、1体約10万円の制作費がかかるそうです。

1人目は小学校の卒業式を終えた女の子。
切った後も肩につくくらいは髪を残しておきたいということで、がんばって伸ばしていたみたいです。

20170407-072820.jpg

こんな風に分けて、毛束を作って送ります。

20170407-070604.jpg

カット終了☆

20170407-070705.jpg

くせ毛なので、今までで洗うのも乾かすのも、大変だったと思いますが、寄付できると知ってから、がんばって伸ばして。自分が小学生の頃は誰かの為に活動するって、あんまり考えてなかったよな〜と。。。
優しい気持ちに感動しました。

2人目は結婚式を終えた友人です。
結婚式に向けてがんばってお手入れして綺麗に伸ばして、当日は綺麗にセットしてたくさんの人に祝福されて。
たくさんのHAPPYな気持ちがこもった髪の毛を寄付したいと考えていたみたいです。

式の前に最後に綺麗にカラーして、

20170407-071634.jpg

式を終えて、40センチ近くカット!

20170407-071849.jpg

凄く喜んでくれました!

20170407-071937.jpg

これから、バッサリイメージチェンジされる方がいらっしゃったら、この活動に協力していけたらなと思います。

2人の優しい気持ちに感動しました。
なかなかできない体験をさせていただけてよかったです。

ヒナタヘア
中州1-2-15
0797-73-1177


 

LEAVE a COMMENT

*が付いている項目は、必須項目です!メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA